Introduction of LONG LIFE TOKYO
About us

アクタスのリノベーションプロジェクト
「LONG LIFE TOKYO」とは?

1.

上質なリノベーション空間を家具とコーディネートしてご提案。

上質なリノベーション空間を家具とコーディネートしてご提案。

1969年の創業から現在までの長きにわたり、ヨーロッパの一流と言われる家具を、欧米の豊かな生活様式とともに輸入してきたアクタスだからできる、上質なリノベーションをご提供いたします。間取りやインフィル設計とともに、住む人のライフスタイルに合わせた家具までトータルコーディネートしてお届けします。最終的に空間と住む人を繋ぐのは家具です。空間と家具との調和を考えた、トータルな住まいのご提案をさせていただきます。

2.

家具作りの技術をオリジナルのインフィルにも生かしています。

家具作りの技術をオリジナルのインフィルにも生かしています。

アクタスは、ヨーロッパからの輸入家具を取り扱う一方、長年オリジナルデザインの家具の製造を行ってまいりました。日本各地の丁寧な家具作りの工程から生まれた木工技術や職人の技を用いて、リノベーションに用いる造作家具やシステムキッチン、ドアなどの建具をオリジナルでデザインし、製造まで手がけています。既製のパーツからセレクトするのではなく、アクタスのリノベーション専用インフィルを用いて施工いたします。

3.

アクタスの家具が良く合う、2タイプのリノベーションスタイル。

アクタスの家具が良く合う、2タイプのリノベーションスタイル。

アクタスのリノベーションは、「アクタスのお店のような空間に、そのまま住みたい」というお客様の声から生まれました。そこで考えたのが、アクタスのルーツとも言える北欧家具が似合う素材感豊かな「Scandinavian Way」とアクタスのコンセプトストアであるスローハウスのヨーロピアンな内装を踏襲した「Slow Style」の2つのスタイルです。どちらかを単独で採用することも、ふたつのスタイルを組み合わせてプランすることも可能です。

4.

自然素材で作られた、Japan Madeの品質を暮らしの中に。

自然素材で作られた、Japan Madeの品質を暮らしの中に。

アクタスのリノベーションで使用する、建具、造作家具、キッチン、木枠の内窓サッシ、クロスなどのインフィルパーツは、殆どを日本国内でオリジナル製造しています。アクタスが作るインフィルパーツに共通するのは、時間の経過とともに劣化する化学物質を極力避け、経年美化する自然素材を原材料に用いていること。「LONG LIFE TOKYO=人も住まいも長く良く活きるために」というコンセプトは、この考えを原点としています。